デッキレシピ

盛夏に咲く花々達

【開花(ブルーム)】を持つ新たなユニットたちが登場!
グレード1の「盛運の乙女 ディアン」はヴァンガードが【開花】能力を持つか「ラナンキュラス」なら『抵抗』を得て、【開花】発動で自身のパワー+10000し、ターン終了時にソウルブラスト1を支払うことで自身を手札に戻すことができる。
手札に戻すことで【開花】能力を繰り返し発動することが可能だ。
さらにグレード2の「プルメリアの花乙女 シャルル」はアタック時に山札の上7枚から場にいるユニットと同名ユニットをコールする能力を持ち、【開花】でリアガード1枚にパワー+4000し、ブーストを与えることができる。
コールする能力はGB前から発動できるので、非常に強力なスキルである。
そして、新たなGユニット「盛夏の花乙姫 リエータ」は、手札を1枚までソウルに置くことで、ソウルにあるすべてのカード名を得て、Gゾーンの表のカード+1枚分自身と同名のカードをコールすることができる。また、Gゾーンの表のカードが2枚以上なら、味方ユニット3体にパワー+3000することができる。
初回のストライドから2枚コールできるのは強力。ソウルに重要なカードを送りこんでキーカードをコールしよう!
仲間を「開花」させ、勝利を掴み取れ!

盛夏に咲く花々達
Gユニット
盛夏の花乙姫 リエータ
G-BT12/010
(2枚)
盛夏の花乙姫 リエータ
経世の花乙姫 セルフィーナ
G-BT10/010
(4枚)
経世の花乙姫 セルフィーナ
冬麗の花乙姫 インベルノ
G-CHB01/003
(1枚)
冬麗の花乙姫 インベルノ
真心の花乙姫 リンドロース・プレミア
G-FC04/024
(1枚)
真心の花乙姫 リンドロース・プレミア
咲き誇るラナンキュラス アーシャ
G-BT06/002
(1枚)
咲き誇るラナンキュラス アーシャ
夢紡ぐラナンキュラス アーシャ
G-BT04/010
(3枚)
夢紡ぐラナンキュラス アーシャ
聖樹竜 レインボーサイクル・ドラゴン
G-BT12/046
(1枚)
聖樹竜 レインボーサイクル・ドラゴン
時計草の花乙姫 マルレーナ
G-CHB01/019
(1枚)
時計草の花乙姫 マルレーナ
聖樹竜 レインブレス・ドラゴン
G-FC03/048
(1枚)
聖樹竜 レインブレス・ドラゴン
桜桃の花乙姫 コスチェリナ
G-FC04/048
(1枚)
桜桃の花乙姫 コスチェリナ
   
グレード3
胸焦がすラナンキュラス アーシャ
G-CHB01/008 (4枚)
胸焦がすラナンキュラス アーシャ
ラナンキュラスの花乙女 アーシャ
G-TD12/003 (4枚)
ラナンキュラスの花乙女 アーシャ
   
グレード2
プルメリアの花乙女 シャルル
G-BT12/011 (4枚)
プルメリアの花乙女 シャルル
理想の乙女 トゥーリア
G-BT06/021 (4枚)
理想の乙女 トゥーリア
頑強の乙女 ノエル
G-CHB01/009 (4枚)
頑強の乙女 ノエル
 
グレード1
フラワーキーパー・ドラゴン
G-CHB01/021 (3枚)
フラワーキーパー・ドラゴン
レジスタント・レモーネ
G-BT12/048 (1枚)
レジスタント・レモーネ
開墾の戦乙女 パドミニ
G-CHB01/Re:07 (4枚)
開墾の戦乙女 パドミニ
盛運の乙女 ディアン
G-BT12/024 (4枚)
盛運の乙女 ディアン
グレード0
桃園の乙女 エルミ
G-BT06/044 (2枚)
桃園の乙女 エルミ
花園の乙女 マイリス
G-CHB01/Re:09 (4枚)
花園の乙女 マイリス
ツッケン・ドーン
G-BT06/102 (4枚)
ツッケン・ドーン
ルピナスナイト
G-BT12/103 (4枚)
ルピナスナイト
チェリー&ブロッサム
G-FC04/072 (4枚)
チェリー&ブロッサム
     

▲デッキレシピTOPへ戻る

サイトを検索

検索

今日のカード

今日のカード

更新履歴

2017/10/23

2017/10/20

2017/10/19

2017/10/18

2017/10/17

2017/10/16

2017/10/13

2017/10/12

2017/10/11

2017/10/10

2017/10/6

2017/10/5

2017/10/4

2017/10/3

2017/10/2

2017/9/29

2017/9/28

2017/9/27

2017/9/26

2017/9/25

2017/9/22

2017/9/21

2017/9/20

2017/9/19

2017/9/15

2017/9/14

2017/9/13

2017/9/12

2017/9/11

2017/9/8

2017/9/7

2017/9/6

2017/9/5

2017/9/4

2017/9/1

2017/8/31

2017/8/30

2017/8/29

2017/8/28

2017/8/25

2017/8/24

2017/8/23

2017/8/22

2017/8/21

2017/8/18

2017/8/17

2017/8/16

2017/8/15

2017/8/14

2017/8/10

2017/8/9

2017/8/8

2017/8/7

2017/8/4

2017/8/3

2017/8/2

2017/8/1

2017/7/31

2017/7/30

2017/7/28

2017/7/27

2017/7/26

2017/7/25

2017/7/24

2017/7/21

2017/7/20

2017/7/19

2017/7/18

2017/7/14

2017/7/13

2017/7/12

2017/7/11

2017/7/10

2017/7/7

2017/7/6

2017/7/5

2017/7/4

2017/7/3

2017/6/30

2017/6/29

2017/6/28

2017/6/27

2017/6/26

2017/6/23

2017/6/22

2017/6/21

2017/6/20

2017/6/19

2017/6/16

2017/6/15

2017/6/14

2017/6/13

2017/6/12

2017/6/9

2017/6/8

2017/6/7

2017/6/6

2017/6/5

2017/6/2

2017/6/1

2017/5/31

2017/5/30

2017/5/29

2017/5/26

2017/5/25

2017/5/24

2017/5/23

2017/5/22

2017/5/19

2017/5/18

2017/5/17

2017/5/16

2017/5/15

2017/5/12

2017/5/11

2017/5/10

2017/5/9

2017/5/8

2017/5/5

2017/5/2

2017/5/1

2017/4/28

2017/4/27

2017/4/26

2017/4/25

2017/4/24

2017/4/21

2017/4/20

2017/4/19

2017/4/18

2017/4/17

2017/4/14

2017/4/13

2017/4/12

2017/4/11

2017/4/10

2017/4/7

2017/4/6

2017/4/5

2017/4/4

2017/4/3

2017/3/31

2017/3/30

2017/3/29

2017/3/28

2017/3/27

2017/3/24

2017/3/23

2017/3/22

2017/3/21

2017/3/17

2017/3/16

2017/3/15

2017/3/14

2017/3/13

2017/3/10

2017/3/9

2017/3/8

2017/3/7

2017/3/6

2017/3/3

2017/3/2

2017/3/1

2017/2/28

2017/2/27

2017/2/24

2017/2/23

2017/2/22

2017/2/21

2017/2/20

2017/2/17

2017/2/16

2017/2/15

2017/2/14

2017/2/13

2017/2/10

2017/2/9

2017/2/8

2017/2/7

2017/2/6

2017/2/3

2017/2/2

2017/2/1

2017/1/31

2017/1/30

2017/1/27

2017/1/26

2017/1/25

2017/1/24

2017/1/23

2017/1/20

2017/1/19

2017/1/18

2017/1/17

2017/1/16

2017/1/13

2017/1/12

2017/1/11

2017/1/10

2017/1/6

2017/1/5

2017/1/4

2017/1/3

2017/1/1

[→過去の更新履歴はこちら]