ルール・Q&A

レジェンドデッキ 『The Blaster “Aichi Sendou”(G-LD03)』よくある質問Q&A

カードゲーム事務局に寄せられているご質問の中から、レジェンドデッキ「The Blaster “Aichi Sendou”(G-LD03)」のカードに関する、よくある質問をまとめました。

基本的なルールに関する質問

デッキの組み方には、ルールがありますか?

はい、デッキの組み方にはいくつかルールがあります。
1.メインデッキは50枚ちょうど。Gゾーンのカードは0枚~16枚。
2.メインデッキ、Gゾーンでそれぞれ、同じカードは4枚まで。
3.メインデッキでは、トリガーユニット(右上にアイコンのあるカード)はちょうど16枚。
また、トリガーユニットのうち、【ヒールトリガー(右上に「治」とあるカード)】は最大4枚まで。
 (例:「世界樹の伝承者 エレイン(G-LD03/017)」はデッキに4枚までです。)
4.「守護者」と書いてあるカードは、カード名が違っても、合計で4枚まで。
 (例:「天祐の運び手 エポナ(G-LD03/013)」はデッキに4枚までです。)

「Gユニット」とは、何ですか?

グレード4のユニットで、カード名の横に「Gユニット」と表記されているカードです。
Gユニットは、メインデッキとは別に、0~16枚で構成されるGゾーンに裏向きで置いておきます。ファイト中、ストライドステップで、コストを支払うことにより、Gゾーンにある裏向きのGユニットをヴァンガードサークルにストライドすることができます。ストライドしたとき、ハーツ1枚のパワーとカード名を得て、ターン終了時に、Gゾーンに表向きで戻ります。

「Gガーディアン」とは、何ですか?

ガード用Gユニットです。
ファイトの前はGゾーンに、普通のGユニット同様に裏向きで置いておきます。相手にアタックされ、条件を満たすことにより、手札からヒールトリガーを1枚ドロップゾーンに置くことで、Gゾーンの裏向きのGガーディアンをガーディアンサークルにコールすることができます。そのバトルが終了したら、GガーディアンはGゾーンに表向きで戻ります。
詳しくはこちらをご覧ください。

GB(ジェネレーションブレイク)とは、何ですか?

ヴァンガードサークルか、Gゾーンの表のGユニットの枚数を参照します。
GB1の場合、ヴァンガードサークルかGゾーンに表のGユニットが1枚以上あれば、
能力を発動することができます。

↑ページのトップへ

レジェンドデッキ「The Blaster “Aichi Sendou”」カード個別の質問

神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー

リアガード5体まで選び、パワー+5000する能力は、同じユニットを選び、パワー+5000する能力を重複して適用させることはできますか?

いいえ、重複して適用させることはできません。
別々のリアガードを5枚まで、選択する必要があります。

聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー

「聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー」の能力で、ツインドライブを得た「ブラスター・ブレード」は、そのターンの1番初めにバトルを行わないとツインドライブを行えないのですか?

いいえ、他の味方がアタックしている場合でもツインドライブを行うことができます。
そのユニットの1回目のバトルの時に、ツインドライブを行います。

聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー

「聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー」の能力で、ツインドライブを得た「ブラスター・ブレード」が、相手の「炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン」で退却させられたとき、ツインドライブを行うことはできますか?

いいえ、ドライブチェックを行うことができません。
ドライブチェックの発動タイミングは、ガードステップ終了後になります。ガードステップ中に退却された「ブラスター・ブレード」を含むユニットは、ツインドライブを行えません。

大いなる閃光 イゾルデ

“あなたのリアガード1枚につき、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。”の効果の解決後に、『インターセプト』等でリアガードの枚数が減少した場合、数値は変動してしまうのですか?

いいえ、シールドの数値は変動しません。
「大いなる閃光 イゾルデ」の“あなたのリアガード1枚につき、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。”は、効果の解決時のリアガードの枚数を参照します。
解決後にリアガードの枚数が減少した場合でも、増加したシールドは減少しません。

ブラスター・ブレード・エクシード

“あなたの山札から「ブラスター・ブレード」を含むカードを1枚まで探し、公開し、手札に加え”という効果により、
カード名が部分的に一致している「ブラスター・ブレード・エクシード」や「ブラスター・ブレード・探索者」を手札に加えることは可能ですか?

はい、可能です。
“含む”とある効果によってカード名を参照する場合、カード名が部分的に一致しているカードも参照することができます。
そのため、「ブラスター・ブレード」というカード名を部分的に含む、
「ブラスター・ブレード・エクシード」や「ブラスター・ブレード・探索者」も手札に加えることが可能です。
 
各クランの「ブラスター・ブレード」を含むカード
・ブラスター・ブレード(GLD03ほか)
・ブラスター・ブレード・スピリット(BT09ほか)
・ブラスター・ブレード・バースト(VZ)
・ブラスター・ブレード・解放者(TD08ほか)
・ブラスター・ブレード・探索者(BT16ほか)

ブラスター・ブレード・エクシード

「フローラルパラディン ふろうがる」の能力によって、「ブラスター・ブレード・エクシード」をスタンドさせることは可能ですか?

いいえ、できません。
「フローラルパラディン ふろうがる」の能力は、「ブラスター・ブレード」そのものを指定しているため、「ブラスター・ブレード」を含む「ブラスター・ブレード・エクシード」をスタンドさせることはできません。

猛火の双剣 バロミデス

“他のあなたのグレード3以上のユニットが2枚以上なら~”は、グレード4のユニットも含みますか?

はい、含みます。
ヴァンガードサークルにいるGユニットも枚数に含みます。

沈黙の勇士 ギャラティン

インターセプトした時や手札からガーディアンサークルにコールした時も、
GB1を満たしていればシールド+5000は適用されますか?

はい、適用されます。
インターセプトや手札からガーディアンとしてコールしても、問題なくシールド+5000は適用されます。

仁義の騎士 ベディヴィア」/「仁愛の騎士 ケイ

“同じ縦列のあなたの「仁愛の騎士 ケイ」(「仁義の騎士 ベディヴィア」)を1枚選び~”、という効果は、同時にコールした際でも能力を発動できますか?

はい、発動できます。
能力の要件(「~なら」等)が参照されるタイミングや、その能力の効果(“同じ縦列のあなたの「(カード名)」を1枚選び~”等)が実行されるタイミングは、その「誘発し、待機状態となった自動能力」(発動した自動能力)を「解決」すると選んだ時です。
発動した時点で選べるユニットが存在しなかった場合でも、解決時に存在しているのであれば選ぶことは可能です。

スターホープ・トランペッター」/「小さな軍師 マロン

“あなたの山札から1枚まで探し、リアガードサークルにコールし”という効果は、コールできるカードに指定はないのですか?

はい、コールするカードに指定はないため、
山札に存在するノーマルユニット、トリガーユニットをグレードを問わずコールすることが可能です。

ういんがる・ゆーす

7枚見て、「ブラスター・ブレード」を含むカードを手札に加えなかった場合、自身はソウルに置かれますか?

いいえ、ソウルに置かれません。
手札に加えた場合のみ、ソウルに置かれます。

↑ページのトップへ

ルールやカードの能力など、わからないことがありましたら、お気軽にカードゲーム事務局へお問い合わせください。

【TEL】 03-4500-6800
【メール】 vg_support@bushiroad.com
[月~金…10:00~12:00/13:00~17:00]
[土日祝…10:00~18:00]

※電話番号・アドレス間違いにご注意ください。
※尚、一部の携帯電話からのお問い合わせについては、機種・設定の問題でご回答できない場合があります。ご了承ください。

サイトを検索

検索

今日のカード

今日のカード

更新履歴

2017/4/25

2017/4/24

2017/4/21

2017/4/20

2017/4/19

2017/4/18

2017/4/17

2017/4/14

2017/4/13

2017/4/12

2017/4/11

2017/4/10

2017/4/7

2017/4/6

2017/4/5

2017/4/4

2017/4/3

2017/3/31

2017/3/30

2017/3/29

2017/3/28

2017/3/27

2017/3/24

2017/3/23

2017/3/22

2017/3/21

2017/3/17

2017/3/16

2017/3/15

2017/3/14

2017/3/13

2017/3/10

2017/3/9

2017/3/8

2017/3/7

2017/3/6

2017/3/3

2017/3/2

2017/3/1

2017/2/28

2017/2/27

2017/2/24

2017/2/23

2017/2/22

2017/2/21

2017/2/20

2017/2/17

2017/2/16

2017/2/15

2017/2/14

2017/2/13

2017/2/10

2017/2/9

2017/2/8

2017/2/7

2017/2/6

2017/2/3

2017/2/2

2017/2/1

2017/1/31

2017/1/30

2017/1/27

2017/1/26

2017/1/25

2017/1/24

2017/1/23

2017/1/20

2017/1/19

2017/1/18

2017/1/17

2017/1/16

2017/1/13

2017/1/12

2017/1/11

2017/1/10

2017/1/6

2017/1/5

2017/1/4

2017/1/3

2017/1/1

[→過去の更新履歴はこちら]