ルール・Q&A

リレーファイト「オススメの遊び方」を紹介!

リレーファイト「オススメの遊び方」を紹介!

カードファイト!! ヴァンガードG ギアースクライシス編 第18話「トライスリーVSAL4」で行われたリレーファイトを、遊びやすくアレンジした「オススメの遊び方」を紹介!

リレーファイトって?

リレーファイトとは、3対3のリレー形式で遊ぶファイトだ!

リレーファイトの準備

友達と3人チームを組み、先鋒・中堅・大将を決め、それぞれ異なるクランのデッキを1つ用意しよう。

図解01

リレーファイトの遊び方
手順その1 3人がリレー形式でファイトをするぞ!

・初めに先鋒同士がファイト。先鋒が負けたら中堅が、中堅が負けたら大将がファイトを引き継ぐ。
大将が負けたチームが敗北となるぞ。

・先鋒が5ダメージ、中堅が+3=8ダメージ、大将が+3=11ダメージでそれぞれ敗北だ。

図解02

・敗北するダメージを受けた場合、余ったダメージは無効となるぞ。
(例:4ダメージ受けている先鋒に、クリティカル3の攻撃がヒットしても5ダメージで止まり、残り2回のダメージチェックは行わない。)

図解03

・相手が敗北した段階で攻撃側のターンは終了だ。
「ヒットしたとき」「バトルフェイズ終了時」「ターン終了時」等に発動する能力は全て解決するぞ。
その後、敗北側のファイターがファイトを引き継ぐぞ。
(例:「神龍騎士 マフムード」のアタックがヒットして相手、先鋒が5ダメージになった場合、ヒットした時の能力が発動してから攻撃側のターンが終了する。)

手順その2 次のファイターには場と手札枚数が引き継がれる!
「リレーションヴァンガード!!」の掛け声で引き継ぐぞ!

・引き継ぎ時、残った山札とGゾーンの裏向きのカードと手札は負けたファイターが回収するぞ。
その際、手札の枚数を引き継ぐファイターに伝える。

・場のカードは全て引き継ぐぞ。
【Gゾーン、VC、ソウル、RC、ダメージゾーン、ドロップゾーン、バインドゾーン】

・引き継ぐファイターは、自分のデッキを山札とし、前のファイターの残っていた手札枚数と追加で3枚を引いてファイトをスタートだ!

・引き継いだカードはコストとしても使用できるぞ。
(ダメージゾーン、ソウル、ドロップゾーン、Gゾーンなど)

・ヒールトリガーなどで中堅が4点以下、大将が7点以下に回復しても前のファイターには戻らないぞ。

図解04

手順その3 リレーファイトの特別なルールだ!

・中堅と大将のファーストヴァンガードはデッキに混ぜたままシャッフルするぞ。

・山札にカードを戻す場合は持ち主の山札に戻すぞ。
(例1:「ドクトロイド・リフロス」でダメージゾーンのカードを山札に戻すときは、持ち主の山札にカードを戻し、自分の山札をシャッフルする。自分の山札からカードをダメージゾーンに置き、カードを引く。)
(例2:「双闘のコストでドロップゾーンのカードを山札に戻す時は、持ち主の山札にカードを戻し、自分の山札からレギオンメイトを探す)

・仲間の山札からカードを探すことはできないぞ。

・持ち主の違うカードは手札に戻すことはできないぞ。

・チームメイトのクランのみ、盟主の制限が解除されるぞ。

●チーム内でのアドバイスの有り無しはファイトの前に決めておこう!

●ファイト終了後、仲間のカードを返すことを忘れずに!

よくある質問Q&A

引き継いだユニットの能力は使用可能ですか?

はい、条件を満たしていれば使用可能です。

引き継いだGゾーンのカードはGブレイクの条件で参照可能ですか?

はい、可能です。

リレーファイトでライドスキップは可能ですか?

はい、可能です。

引き継いだGゾーンの表のカードを「ワクワク・ワーカー」で裏にできますか?また、裏にした場合は超越できますか?

はい可能です。
ただし裏になった時点で持ち主のGデッキへ戻ります。
持ち主の元へ戻るため、超越はできません。

ファイターが交代するタイミングがよくわからないです。

ファイターの敗北した時点で、そのターンファイター側の各フェイズのルール処理および、自動能力のみを全て解決していきます。プレイタイミングに行える自動能力以外の行動(ノーマルコール・起動能力の使用・アタック等)はスキップされます。ルール処理と自動能力を全て解決しターン終了後、次のファイターと交代します。

味方の先鋒ファイターがダメージ4以下の時、相手ファイターの「星輝兵“Ω”グレンディオス」の【リミットブレイク】(5)で相手ファイターが勝利しました。どうなりますか?

味方の先鋒は敗北し中堅に引き継がれます。
相手ファイターはメインフェイズ・バトルフェイズ・エンドフェイズのルール処理および、自動能力のみを全て解決していきます。プレイタイミングに行える自動能力以外の行動(ノーマルコール・起動能力の使用・アタック等)はスキップされます。ルール処理と自動能力を全て解決しターン終了後、味方の中堅のファイターと交代します。
なお、味方の中堅ファイターは合計ダメージが8点になった時点で敗北となります。

味方の先鋒がドローフェイズのドローで山札が0枚になった場合どうなりますか?

山札が0枚になったその時点で味方の先鋒は敗北し中堅に引き継がれます。
味方の先鋒ファイターの残りの各フェイズのルール処理および、自動能力のみを全て解決していきます。プレイタイミングに行える自動能力以外の行動(ノーマルコール・起動能力の使用・アタック等)はスキップされます。ルール処理と自動能力を全て解決しターン終了後、中堅のファイターと交代し、相手ターンとなります。

「六道忍竜 ツクモラカン」の能力で相手ファイターの手札をバインドしました。そのターン中に相手ファイターが敗北した場合、バインドされていたカードはどうなりますか?

ターン終了時の自動能力で持ち主の手札に戻り、ターン終了後に次のファイターと交代します。

味方の先鋒が呪縛やデリート状態のまま敗北しました。呪縛やデリート状態は引き継ぎますか?

はい、引き継がれます。
ただし、自分のターン中に敗北した場合、エンドフェイズのルール処理により解呪やデリートでない状態とする処理を行った後、ターン終了後に味方の中堅と交代します。

ドロップゾーンからコールした味方チームメイトのリアガードや、味方チームメイトのヴァンガードから超越した時の能力は使用できますか?

はい、条件を満たしていれば使用可能です。

味方のチームが《かげろう》《グランブルー》《リンクジョーカー》です。《かげろう》のファイターの時に場の《グランブルー》の盟主を持つユニットは他の《グランブルー》がいない状態で攻撃できますか?

はい、チーム内の選択した3つクランの盟主は解除されます。
ご質問の場合、《かげろう》《グランブルー》《リンクジョーカー》のユニットの盟主が解除されます。

味方の先鋒から引き継いだ《かげろう》のリアガードを、中堅が自分の《バミューダ△》の能力で手札に戻す場合、どうなりますか?

持ち主の違う場のカードは戻せません。
手札に戻すことがコストの能力はコストを払うことができません。

↑ページのトップへ

サイトを検索

検索

今日のカード

今日のカード

更新履歴

2017/1/20

2017/1/19

2017/1/18

2017/1/17

2017/1/16

2017/1/13

2017/1/12

2017/1/11

2017/1/10

2017/1/6

2017/1/5

2017/1/4

2017/1/3

2017/1/1

2016/12/30

2016/12/29

2016/12/28

2016/12/27

2016/12/26

2016/12/22

2016/12/21

2016/12/20

2016/12/19

2016/12/16

2016/12/15

2016/12/14

2016/12/13

2016/12/12

2016/12/9

2016/12/8

2016/12/7

2016/12/6

2016/12/5

2016/12/2

2016/12/1

2016/11/30

2016/11/29

2016/11/28

2016/11/25

2016/11/24

2016/11/22

2016/11/21

2016/11/18

2016/11/17

2016/11/16

2016/11/15

2016/11/14

2016/11/11

2016/11/10

2016/11/9

2016/11/8

2016/11/7

2016/11/4

2016/11/2

2016/11/1

2016/10/31

2016/10/28

2016/10/27

2016/10/26

2016/10/25

2016/10/24

2016/10/21

2016/10/20

2016/10/19

2016/10/18

2016/10/17

2016/10/14

2016/10/13

2016/10/12

2016/10/11

2016/10/7

2016/10/6

2016/10/5

2016/10/4

2016/10/3

2016/9/30

2016/9/29

2016/9/28

2016/9/27

2016/9/26

2016/9/23

2016/9/21

2016/9/20

2016/9/18

2016/9/16

2016/9/15

2016/9/14

2016/9/13

2016/9/12

2016/9/9

2016/9/8

2016/9/7

2016/9/6

2016/9/5

2016/9/2

2016/9/1

2016/8/31

2016/8/30

2016/8/29

2016/8/26

2016/8/25

2016/8/24

2016/8/23

2016/8/22

2016/8/19

2016/8/18

2016/8/17

2016/8/16

2016/8/15

2016/8/12

2016/8/10

2016/8/9

2016/8/8

2016/8/5

2016/8/4

2016/8/3

2016/8/2

2016/8/1

2016/7/29

2016/7/28

2016/7/27

2016/7/26

2016/7/25

2016/7/22

2016/7/21

2016/7/20

2016/7/19

2016/7/15

2016/7/14

2016/7/13

2016/7/12

2016/7/11

2016/7/8

2016/7/7

2016/7/6

2016/7/5

2016/7/4

2016/7/1

2016/6/30

2016/6/29

2016/6/28

2016/6/27

2016/6/24

2016/6/23

2016/6/22

2016/6/21

2016/6/20

2016/6/17

2016/6/16

2016/6/15

2016/6/14

2016/6/13

2016/6/10

2016/6/9

2016/6/8

2016/6/7

2016/6/6

2016/6/3

2016/6/2

2016/6/1

2016/5/31

2016/5/30

2016/5/27

2016/5/26

2016/5/25

2016/5/24

2016/5/23

2016/5/20

2016/5/19

2016/5/18

2016/5/17

2016/5/16

2016/5/13

2016/5/12

2016/5/11

2016/5/10

2016/5/9

2016/5/7

2016/5/6

2016/5/5

2016/5/4

2016/5/3

2016/5/2

2016/4/28

2016/4/27

2016/4/26

2016/4/25

2016/4/22

2016/4/21

2016/4/20

2016/4/19

2016/4/18

2016/4/15

2016/4/14

2016/4/13

2016/4/12

2016/4/11

2016/4/8

2016/4/7

2016/4/6

2016/4/5

2016/4/4

2016/4/2

2016/4/1

2016/3/31

2016/3/30

2016/3/29

2016/3/28

2016/3/25

2016/3/24

2016/3/23

2016/3/22

2016/3/18

2016/3/17

2016/3/16

2016/3/15

2016/3/14

2016/3/11

2016/3/10

2016/3/9

2016/3/8

2016/3/7

2016/3/4

2016/3/3

2016/3/2

2016/3/1

2016/2/29

2016/2/26

2016/2/25

2016/2/24

2016/2/23

2016/2/22

2016/2/19

2016/2/18

2016/2/17

2016/2/16

2016/2/15

2016/2/14

2016/2/12

2016/2/10

2016/2/9

2016/2/8

2016/2/5

2016/2/4

2016/2/3

2016/2/2

2016/2/1

2016/1/29

2016/1/28

2016/1/27

2016/1/26

2016/1/25

2016/1/22

2016/1/21

2016/1/20

2016/1/19

2016/1/18

2016/1/15

2016/1/14

2016/1/13

2016/1/12

2016/1/8

2016/1/7

2016/1/6

2016/1/5

2016/1/4

2016/1/1

[→過去の更新履歴はこちら]