カードリスト

【G-EB02】「The AWAKENING ZOO」

百害女王 ダークフェイス・グレドーラ
百害女王 ダークフェイス・グレドーラ (イビルガバナー ダークフェイス・グレドーラ)

ノーマルユニット
メガコロニー
インセクト
ズー
グレード 3
パワー 11000
クリティカル 1
シールド -
ツインドライブ
【自】【(V)】【ターン1回】:[【カウンターブラスト】(1)]このユニットが(V)に登場した時か、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、縦列を1つ選び、次のターン中、相手はその縦列の(R)にカードをコールできない。(スペリオルコールもできない)
【自】【(V)】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1)]あなたのライドフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のダメージゾーンから表のカードを1枚選び、裏にし、あなたは【カウンターチャージ】(1)。
愛し子達の繁栄の為、世界には滅んでもらわねばな。
Gレギュレーション
G-EB02/006
RRR
田島 幸枝

収録商品

2017-12-08 【G-EB02】「The AWAKENING ZOO」 カードリスト 商品ページ

「百害女王 ダークフェイス・グレドーラ」のQ&A [ 4件 ]

  • Q4248(2018-10-05)
    “縦列を1つ選び、次のターン中、相手はその縦列の(R)にカードをコールできない”という効果により選択されている縦列に、相手は、「鉄星の黒弾 フォトスフィア」等のコストや効果により、呪縛カードを置くことは可能ですか?
    はい、可能です。
    「呪縛カードとして置く」という行動は、「コールする」という行動ではないため、禁止されません。
    そのため、選択された縦列のリアガードサークルに、「鉄星の黒弾 フォトスフィア」のコストとして、呪縛カードを置くことは可能です。
    また、呪縛状態のカードを表向きにする「解呪する」という行動は、カードのコール等としては扱われないため、
    その縦列に存在する呪縛カードを解呪することも可能です。
  • Q4247(2018-10-05)
    “このユニットが(V)に登場した時か、あなたのGユニットが【超越】した時”発動する能力は、ノーマルライドし効果を発動したターンに【超越】し、もう一度効果を発動できますか?
    いいえ、出来ません。
    【ターン1回】の能力は、同一ターン中に一度しか使うことが出来ません。
  • Q3629(2017-12-08)
    「リアガードサークルにコールする」のような強制効果でも相手はコールできませんか?
    はい、できません。
  • Q3628(2017-12-08)
    スペリオルコールを含む能力は、使うことができなくなるのですか?
    いいえ違います。能力を使うことはできますが、それに含まれるコールは実行させません。その他の部分は実行されます。

このカードを含む
商品のQ&A一覧を見る

ページの先頭に戻る