カードリスト

【V-EB10】「The Mysterious Fortune」

はむすけの学友 ロケット鉛筆のはむどん
はむすけの学友 ロケット鉛筆のはむどん (ハムスケノライバル ロケットエンピツノハムドン)

ノーマルユニット
グレートネイチャー
ハイビースト
ズー
グレード 3
パワー 12000
クリティカル 1
シールド -
ツインドライブ、アクセル
-
【自】【(V)/(R)】【ターン1回】:追加されたあなたの(R)に他のユニットが登場した時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚ソウルに置く]ことで、そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+10000。追加されたあなたの(R)が2つ以上なら、1枚引く。
鉛筆ってのは折れるもの!追加の芯を頼むぜ、はむまる!
スタンダード
V-EB10/014
RR
ショースケ

収録商品

2019-11-15 【V-EB10】「The Mysterious Fortune」 カードリスト 商品ページ

「はむすけの学友 ロケット鉛筆のはむどん」のQ&A [ 2件 ]

  • Q5493(2019-11-14)
    “[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚ソウルに置く]”というコストを支払わなかった場合、“そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+10000”という効果は実行されませんが、“追加されたあなたの(R)が2つ以上なら、1枚引く”という効果を解決することはできますか?
    いいえ、できません。
    “追加されたあなたの(R)が2つ以上なら、1枚引く”という効果を実行したい場合も、“[【カウンターブラスト】(1),手札を1枚ソウルに置く]”というコストを支払う必要があります。
  • Q5492(2019-11-14)
    このカードが存在する追加されたサークルに、他のユニットがコールされました。このカードは退却しますが、その場合でも、そのユニットの登場に対して、このカードの自動能力を解決し、パワー+10000や、1枚引くことは可能ですか?
    はい、可能です。
    「はむすけの学友 ロケット鉛筆のはむどん(V-EB10/014)」は、新たなユニットがサークルに置かれた後に退却しています。
    したがって、自動能力は条件を満たし発動しています。
    また、1度発動した自動能力は、発生源の状態に関わらず、必ず可能な限りの効果を解決します。
    したがって、その「はむすけの学友 ロケット鉛筆のはむどん(V-EB10/014)」の自動能力を、コストを支払い解決した場合、可能な限りの効果が解決されるため、登場したユニットに対してのパワー+10000や、1枚引く処理を行うことは可能です。

このカードを含む
商品のQ&A一覧を見る

ページの先頭に戻る