カードリスト

【V-SS01】「プレミアムコレクション2019」

降誕の原初竜 メガローマ
降誕の原初竜 メガローマ (コウタンノゲンショリュウ メガローマ)

Gユニット
ズー
フォレストドラゴン
ズー
グレード 4
パワー 15000+
クリティカル 1
シールド -
トリプルドライブ
-
【超越】-ストライドステップ-【コスト】[あなたの(V)のカードと同名の、手札を1枚捨てる]ことで、裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【永】【Gゾーン】:このカードは能力で表にできない。このカードが表なら、あなたは【超越】のコストを払わず【超越】できる。
【自】【(V)】:登場時、【コスト】[手札を2枚捨てる]ことで、次のターンに一度だけ、あなたが敗北する際、かわりにあなたの、手札とダメージゾーンをすべて山札に戻してシャッフルし、山札を上から5枚ダメージゾーンに置き、そのターンを終了する。(効果やルール処理は行う)
その命こそが希望の結晶。神の寵愛にて包み込まん。
Gレギュレーション
V-SS01/006
GR
石川健太

収録商品

2019-05-17 【V-SS01】「プレミアムコレクション2019」 カードリスト 商品ページ

「降誕の原初竜 メガローマ」のQ&A [ 10件 ]

  • Q5022(2019-05-28)
    この自動能力の効果が適用されているとき、「星輝兵 "Ω" グレンディオス(BT15/000)」などの、“勝利する”効果が解決された場合、この効果の“あなたが敗北する際”を満たすことはできますか?
    いいえ、満たすことはできません。
    「星輝兵 “Ω” グレンディオス(BT15/000)」の自動能力の条件を満たしている場合、このゲームは「星輝兵 “Ω” グレンディオス(BT15/000)」のマスターの勝利で終了します。
    その結果として対戦相手のプレイヤーは敗北することになりますが、ゲームはこのプレイヤーの勝利で終了するため、敗北を置換する「降誕の原初竜 メガローマ(V-SS01/006)」の効果は適用されません。
  • Q5021(2019-05-28)
    この自動能力の効果が適用されているとき、「死苑のゼロスドラゴン ゾーア(G-BT14/SR06)」などの、“相手は敗北する”効果が解決された場合、この効果の“あなたが敗北する際”を満たすことはできますか?
    はい、満たすことができます。
    能力による敗北であっても、置換することができます。
  • Q5020(2019-05-28)
    この自動能力の効果が適用されていて、自分のダメージゾーンにカードが5枚置かれている時、相手のクリティカル2のアタックが自分のヴァンガードにヒットし、ダメージチェックで2回ともトリガーユニットが出ない場合、自分は敗北となりますか?
    敗北となります。
    クリティカル2のアタックがヴァンガードにヒットした場合、ヴァンガードダメージが2蓄積した状態になり、その後、蓄積した「ヴァンガードダメージを1減らし、ダメージチェックを1回行う」という処理を行います。
    ヴァンガードダメージを1に減らした「ダメージ処理」の直後のチェックタイミングにおいて、あなたのダメージゾーンに6枚以上のカードが置かれている状態となるため、あなたは「敗北処理」により敗北し、その敗北は「降誕の原初竜 メガローマ」によって置換され、そのターンのエンドフェイズに移行する処理を行います。
    なお、敗北が置換され、エンドフェイズに移行した場合でも、ヴァンガードダメージは1であり続けるため、移行したエンドフェイズのチェックタイミングにおいて、再び「ダメージ処理」を実行します。
    その結果、再度ダメージゾーンに6枚以上のカードが置かれた状況となれば、既に「降誕の原初竜 メガローマ」の効果は有効ではない状況のため、敗北となります。
  • Q4983(2019-05-01)
    アタックがヒットした結果、ダメージゾーンにカードが6枚置かれ、敗北する状況です。
    “かわりに~”という効果により、ファイトには敗北しませんが、“そのターンを終了する”という効果はどのように解決されますか?
    その効果が解決された直後に、即時に相手ファイターのターンとなるのですか?
    また、“(効果やルール処理は行う)”と注釈がありますが、コールしたガーディアンや、“ヒットした時”や“バトル終了時”を誘発条件とする自動能力の解決はどうなりますか?
    効果が解決されることでエンドフェイズに移行します。即時に相手ファイターのターンになる処理ではありません。
    なお、ヒットした結果、敗北する状況から、エンドフェイズに移行しているため、“ヒットした時”や“バトル終了時”を条件とする自動能力が発動するタイミングは行われません。ただし、コールしたガーディアンがバトルフェイズ以外に存在する際に実行される「ガーディアンの不正処理」等の「ルール処理」や、既に発動している自動能力の解決は、エンドフェイズに移行した後のチェックタイミングにて行われます。
  • Q4982(2019-05-01)
    “[手札を2枚捨てる]”というコストは、敗北する際に支払うのですか?
    いいえ、“登場時”という条件を満たし発動した自動能力を、解決する時点で支払う必要があります。
    敗北する際に支払う処理ではありません。
  • Q4981(2019-05-01)
    “山札を上から5枚ダメージゾーンに置き”という効果によりトリガーユニットがダメージゾーンに置かれた場合、トリガー効果は発動しますか?
    いいえ、発動しません。
    トリガーゾーンではなく、ダメージゾーンに直接置かれているため、トリガー効果が発動することはありません。
  • Q4980(2019-05-01)
    “山札を上から5枚ダメージゾーンに置き”という効果により置かれるカードは、表、裏どちらでおかれますか?
    表向きで置かれます。
  • Q4979(2019-05-01)
    この自動能力の効果が適用されています。次の相手のターン、自分は任意のタイミングで投了することで、この効果の“あなたが敗北する際”を満たすことはできますか?
    いいえ、満たせません。
    投了による敗北をなんらかの置換効果が置換することはありません。
  • Q4978(2019-05-01)
    この自動能力の効果が適用されています。次の相手のターン、すべてのファイターが同時に敗北した場合、この効果の“あなたが敗北する際”を満たすことはできますか?
    はい、満たすことはできます。
  • Q4968(2019-05-01)
    “このカードが表なら、あなたは【超越】のコストを払わず【超越】できる”とはどのような効果ですか?
    その永続能力を持つカードが表向きで置かれている間、超越スキルによる【超越】を、コストを支払わなくても行えるようにする効果です。
    超越スキルによる【超越】であれば、どのGユニットもコストを支払わず【超越】できます。

このカードを含む
商品のQ&A一覧を見る

ページの先頭に戻る