カードリスト

【V-SS01】「プレミアムコレクション2019」

閻魔忍王 ムジンロード “堕獄”
閻魔忍王 ムジンロード “堕獄” (エンマニンオウ ムジンロード “ダゴク”)

Gユニット
ぬばたま
デーモン
ドラゴンエンパイア
グレード 4
パワー 15000+
クリティカル 1
シールド -
トリプルドライブ
-
【超越】-ストライドステップ-【コスト】[手札からグレードが合計3以上になるように1枚以上、捨てる]ことで、裏のこのカードを(V)に【超越】する。
支配‐【起】【(V)】【ターン1回】:【コスト】[【カウンターブラスト】(1),Gゾーンを1枚表にする]ことで、相手は自分のGゾーンから表の、パワーを持つGユニットを2枚選び、(R)にコールする。相手はそれらの【自】能力を使えない。あなたはそれらをすべて支配し、それぞれ1枚ずつ、相手のヴァンガードにアタックする。そのバトルではそれらの【自】能力を、(V)にいるかのように使える。(ターン終了時、Gゾーンに戻る)
過大な力は身を滅ぼす……今ここで思い知るがいい。
Gレギュレーション
V-SS01/014
RRR
伊藤未生

収録商品

2019-05-17 【V-SS01】「プレミアムコレクション2019」 カードリスト 商品ページ

「閻魔忍王 ムジンロード “堕獄”」のQ&A [ 7件 ]

  • Q5000(2019-05-01)
    “相手は自分のGゾーンから表の、パワーを持つGユニットを2枚選び、(R)にコールする”とはどのような効果ですか?
    相手ファイターが、自身のGゾーンからパワーを持つGユニットを2枚選び、自身のリアガードサークルにコールするという効果です。その際、相手ファイターはパワーを持たないGガーディアンを選べません。
    また、コールされたことで、そのGユニットが持つ自動能力の条件が満たされた場合でも、それら自動能力発動しません。
  • Q4999(2019-05-01)
    “そのバトルではそれらの【自】能力を、(V)にいるかのように使える”とはどのような効果ですか?
    それら支配状態のGユニットのバトルにおいて、それらが持つ自動能力を、それらがヴァンガードサークルに存在するかのようにプレイできるという効果です。
    例えとしまして、“【(V)】”を有効な領域とする、“アタックした時”を条件とする自動能力を、それら支配状態のGユニットが持っているのであれば、それら支配状態のGユニットがリアガードとしてアタックする場合でも、その自動能力が発動する処理を行います。
  • Q4998(2019-05-01)
    支配状態のGユニットの自動能力のコストに、“あなたのGゾーンから裏の「(カード名)」を1枚選び、表にする”等のコストが含まれていました。コストの支払いは、どちらのファイターの領域から行いますか?
    支配ファイターの領域から支配ファイターがコストの支払いを行います。
    Gユニットの元々の持ち主の領域から支払うことはできません。
  • Q4997(2019-05-01)
    支配状態のGユニットの自動能力に含まれる“あなたのカード名に「(カード名)」を含むハーツカードがあるなら”等の要件は、どちらのファイターが満たしている必要がありますか?
    自動能力を発生させた支配ファイターのカードにて満たしている必要があります。
  • Q4996(2019-05-01)
    一方の支配状態のGユニットでアタックした後、支配状態の「フェイバリットチャンプ ビクトール(G-BT10/002)」や、「波濤帥将 アレクサンドロス(G-BT13/004)」でアタックしました。
    そのバトルの終了時、支配状態の「フェイバリットチャンプ ビクトール(G-BT10/002)」等の効果により、これら支配状態のGユニットを【スタンド】することは可能ですか?
    【スタンド】できる場合、それらGユニットは、支配状態のままで再度アタックするのですか?
    支配状態のリアガードのGユニットを【スタンド】することは可能です。
    また、それら支配状態のGユニットには『支配』による「アタックする」指示が発生しているため、「アタックする」行動は継続します。
  • Q4995(2019-05-01)
    支配状態のリアガードの「炎熱機竜 ズィーゲンブルク(G-BT11/006)」を、自身の自動能力の効果により【スタンド】することは可能ですか?
    いいえ、できません。『竜炎』は、ヴァンガードを竜炎状態にします。リアガードは竜炎状態にはなりません。
    したがって、“このユニットが竜炎状態なら”という要件は満たされないため、支配状態のリアガードの「炎熱機竜 ズィーゲンブルク(G-BT11/006)」の自動能力を、コストを支払い解決することはできません。
  • Q4994(2019-05-01)
    支配状態の「Chouchou 話題騒然 ティルア(G-CB07/002)」の自動能力の効果により、支配状態のリアガードのGユニットを山札の下に置くことは可能ですか?
    はい、可能です。
    ただし、元々の持ち主と異なる領域には移動しないため、Gユニットの元々の持ち主の山札に置かれた直後に、元々の持ち主のGゾーンに表向きで置かれます。
    その後、“3枚置いたら”を満たしているのであれば、“このユニットを【スタンド】し、ドライブ−2”を実行します。

このカードを含む
商品のQ&A一覧を見る

ページの先頭に戻る