ヴァンガードに新たなシステムが登場!

3つのクランタイプについて
新システム「イマジナリーギフト」についての詳細はこちら
新トリガーについての詳細はこちら
カードテキスト、アイコン表記のリニューアルについて
2018年5月施行のルール改定について
よくある質問はこちら

新システム導入部分

新システム!イマジナリーギフト


君のヴァンガードがグレード3になったことを祝福して、
契約したユニット達から贈られる力、それが「イマジナリーギフト」!
 
ギフトアイコンを持つグレード3のユニットがライドした時に、
「ギフトマーカー」を獲得することができる!
 
「ギフトマーカー」には、
「フォース」「アクセル」「プロテクト」の3種類があり、それぞれ異なる恩恵が!
クランごとに、どの種類のギフトが使用できるかは決まっている!

図解_イマジナリーギフト概要

例 イマジナリーギフト:フォースの手順

1.メインデッキとは別に「イマジナリーギフト:フォース」の「ギフトマーカー」を裏向きで準備して置く。
※ギフトマーカーにスリーブを使用する場合、メインデッキとは異なるスリーブを使用してください。

イマジナリーギフト図解01

↓

2.ギフトアイコン「フォース」を持つグレード3のユニットがライドしたとき、「ギフトマーカー」をサークルのどれか一つに置く。

イマジナリーギフト図解02

↓

3.ギフトマーカー「フォース」が置かれているサークルにいるユニットは自分のターン中、パワー+10000!

イマジナリーギフト図解03

→ イマジナリーギフトのよくある質問はこちら

前トリガー登場!


新たなトリガーが登場!その名も前(フロント)トリガー!
 
トリガーした時、前列の全てのユニットにパワー+10000!
前列のリアガードサークルが増える「イマジナリーギフト:アクセル」と相性抜群なのだ!

フロントトリガー図解


ファイトをさらに進化させる新「クリティカル」・「ヒール」・「ドロー」トリガーも登場!
「幸運の運び手 エポナ」などアニメで活躍したユニット達が、新トリガーになってパワーアップ!

トリガー図解

テキスト、アイコン表記がリニューアル!

テキスト、アイコンの表記が一部変更されます。

テキストテンプレート図解

シンさん06

アイコン一新の図解

シンさん07

ガード、手札入れ替え等も新ルールに!

スタンドアップ前の手札の入れ替え

手札入れ替えをする際の手順が変更されます。

▼総合ルールより抜粋

変更前
自身の手札から任意の枚数のカードを山札に戻しシャッフルをしてから、
戻した枚数に等しい枚数のカードを引きます。
変更後
自身の手札から任意の枚数のカードを山札の下に戻し、
戻した枚数に等しい枚数のカードを引き、シャッフルをします。

シンさん01

Gアシスト

「Gゾーンが2枚以上あるなら~」の要件と、Gゾーン2枚除外の処理を削除します。

▼総合ルールより抜粋

変更前
ターンファイターは、自分の山札の上から5枚見て、
自分のヴァンガードのグレードより1高いカードを1枚まで選び、
相手に見せてから、手札に加えます。手札に加えた場合、自分の手札から2枚選び、
自分のGゾーンから2枚選び、それらの4枚を公開し、ゲーム外へ移動します。
変更後
ターンファイターは、自分の山札の上から5枚見て、
自分のヴァンガードのグレードより1高いカードを1枚まで選び、
相手に見せてから、手札に加えます。手札に加えた場合、自分の手札から2枚選び、
ゲーム外へ移動します。

シンさん02

ガーディアン

ガーディアンのノーマルコールのルールが変更します。

▼変更される要素(変更後)

リアガードサークルにノーマルコールする時にはノーマルコールするカードのグレードが、自身のヴァンガードのグレード以下である必要があります。ガーディアンサークルにノーマルコールするときにはグレード条件はありません。

シンさん03

超越の条件

超越の条件を変更します。

▼変更される要素

変更前
ノーマル超越する時にはお互いのヴァンガードのグレードが3以上である必要があります。
変更後
ノーマル超越する時にはお互いのヴァンガードのグレードが3以上であるか、そのターンの開始時にターンファイターのヴァンガードがグレード3以上である必要があります。

シンさん04

ターン1能力

ターン1アイコン
“そのターン中、この能力は使えなくなる。”の処理を変更します。

▼変更される要素(変更後)

このアイコンが、各能力の先頭にある 【自】や【起】 の直後、または【(領域)】の直後にある場合、その効果の解決後にゲームの状態が変化していた場合、「そのターン中、この能力は使えなくなる。」を実行します。

シンさん05


上記のルール変更は、5月1日(火)から全レギュレーションで適用されます。
→ レギュレーションはこちらでチェック! 
新ルールでより熱くなったファイトを楽しもう!


ヴァンガードchでは、イマジナリーギフト各種のさらに詳しい使い方を解説した動画を公開中!

※画像をクリックで動画がスタート!

よくある質問Q&A

基本的なルールに関する質問

「パワー+10000」とあるトリガーと、「パワー+5000」とあるトリガーを、組み合わせてデッキに入れることは可能ですか?

はい、可能です。ただし、その場合でも、トリガーを持つカードは、メインデッキ内のあらゆるカード名のカードを合計して16枚ちょうどである必要があります。
また、「同一カード名のカードは4枚以下」のルールにも従う必要があります。
その他、ご参加される大会レギュレーションに従ってデッキを構築して下さい。

「フロントトリガー」を今までのトリガーと組み合わせてデッキに入れることは可能ですか?
また、「フロントトリガー」は何枚までデッキに入れることが可能ですか?

「フロントトリガー」を今までのトリガーと組み合わせてデッキに入れることは可能です。
また、「フロントトリガー」そのものへの枚数の制限はありません。ただし、トリガーを持つカードは、メインデッキ内のあらゆるカード名のカードを合計して16枚ちょうどである必要があります。
また、「同一カード名のカードは4枚以下」のルールにも従う必要があります。
その他、ご参加される大会レギュレーションに従ってデッキを構築して下さい。

トリガー16枚すべてを「フロントトリガー」で構築することも可能ですか?

はい、可能です。ただし、「同一カード名のカードは4枚以下」のルールに従う必要があります。
その他、ご参加される大会レギュレーションに従ってデッキを構築して下さい。

「フロントトリガー」の“あなたの前列のユニットすべてのパワー+10000”という効果は、この効果が解決された時点よりも後から前列に置かれたユニットに対しても適用されますか?

いいえ、このトリガー効果の解決時に存在しなかったユニットには適用されません。
(トリガー効果の解決後に前列にコールされたユニットや、移動してきたユニットには適用されません。)

ダメージチェックによっても「フロントトリガー」の効果は解決されますか?

はい、解決されます。そのため、前列のユニットすべてにパワー+10000が適用されます。

“このユニットはトリガー効果で選べない”という永続能力を持つ前列のユニットに対して、「フロントトリガー」の“あなたの前列のユニットすべてのパワー+10000”という効果は適用されますか?

はい、適用されます。フロントトリガーの効果は「選ぶ」効果ではないため、トリガー効果で選べないユニットに対しても、パワー+10000が適用されます。

「極天のゼロスドラゴン ウルティマ(G-BT14/002G-BT14/SR01)」の効果により、トリガー選択のルールが変更されている状況です。
「フロントトリガー」の効果は、どのように解決されますか?

前列のユニットすべてにのみ、パワー+10000は適用されます。「フロントトリガー」の効果は「選ぶ」効果ではないため、“あなたのトリガー効果はあなたのユニットすべてを選ぶ”という効果によっては変更されません。

「遊星骸王者 ブラント(PR/0661、PR/0665)」の自動能力の効果により、「フロントトリガー」の効果は変更されないのですか?

はい、変更されません。「遊星骸王者 ブラント(PR/0661、PR/0665)」の自動能力の効果では、「フロントトリガー」は指定されていません。

↑よくある質問のトップへ

【超越】のルール変更について

お互いのヴァンガードのグレードが3以上ではない場合でも、ターンの開始時に、ターンファイターのヴァンガードがグレード3以上であれば、そのターンのストライドステップに【超越】できるということですか?

はい、そのターンのストライドステップに【超越】することは可能です。

相手のヴァンガードがグレード2の時に、自分がグレード3のヴァンガードにライドしました。
この直後のストライドステップに【超越】することはできますか?

いいえ、できません。 “あなたのターンの開始時、あなたのヴァンガードがグレード3以上なら”という条件も、“お互いのヴァンガードがグレード3以上”という条件も満たさないため、【超越】することはできません。

相手のヴァンガードがグレード2で、自分のヴァンガードがターンの開始時には既にグレード3の状況です。
この場合、「ストライドステップ」にて【超越】することは可能ですが、「覚醒を待つ竜 ルアード(G-TD10/003G-BT09/S13PR/0700)」の『儀式3』や、「ドゥームブリンガー・ハイフレイム(G-BT13/073)」の自動能力の効果により、コストを支払わずに【超越】することも可能ですか?

はい、可能です。ご質問の場合、“あなたのターンの開始時、あなたのヴァンガードがグレード3以上なら”という【超越】の条件は満たされています。そのため、【超越】することは可能であり、また、その【超越】のコストを何らかの効果により修正することも可能です。

↑よくある質問のトップへ

【ターン1回】のルール変更について

「夜霧の吸血姫 ナイトローゼ(G-TD08/004G-BT08/S30G-CHB03/Re:02G-CHB03/S11)」がヴァンガードとして存在する状況です。“あなたのリアガードがドロップゾーンに置かれた時”という条件が満たされたことで、GB2の自動能力が発動しました。この時、コストを支払わなかった場合、以降、そのターン中はこの自動能力は使えなくなりますか?

いいえ、コストを支払っていないのであれば、まだ【ターン1回】の使用制限が適用されていないため、再度条件を満たした時に発動し、その際に解決できます。

「神界獣 フェンリル(G-BT04/007G-BT04/S05G-BT08/S18)」から【超越】し、ヴァンガードであるGユニットに【ターン1回】の使用制限を含む自動能力を与えました。その後、何らかの効果やコストによりカードがソウルからドロップゾーンに置かれましたが、その時点では、コストを支払いませんでした。以降、そのターン中はこの自動能力は使えなくなりますか?

いいえ、コストを支払っていないのであれば、まだ【ターン1回】の使用制限が適用されていないため、再度条件を満たした時に発動し、その際に解決できます。

一度ヴァンガードにアタックした「マグナム・アサルト(G-TD04/007)」や「クレヨン・タイガー(G-BT02/019)」が、そのバトルではコストを支払わず、その後何らかの効果により【スタンド】し、再度ヴァンガードにアタックする状況です。それらがブーストされアタックしたのであれば、そのバトルでもコストを支払えますか?

はい、コストを支払っていないのであれば、まだ【ターン1回】の使用制限が適用されていないため、再度条件を満たした時に発動し、その際に解決できます。

「偽計の星輝兵 ニッケル(BT17/087)」がいる状況で相手のリアガードを呪縛しました。この時、発動したニッケルの能力でコストを支払わなかった場合、そのターン中はニッケルの能力は使えなくなりますか?

いいえ、これまでとは異なり、「このターン中、この能力は使えなくなる」という効果についても、[ターン1回]アイコンの能力と同様、コストを払わなかったなら再度発動するようになります。

「ドラゴニック・オーバーロード “The Legend”(G-LD02/004)」が「ドラゴニック・オーバーロード(BT15/004)」からライドし、LB4の自動能力の効果により新たな自動能力を得ました。さらにその後、自身の起動能力によっても新たな自動能力を得た状態で、リアガードにアタックしました。
得た2つの自動能力はいずれも“このユニットがリアガードにアタックしたバトルの終了時”を条件としているため、同時に発動してしまいますが、「BT15/004ドラゴニック・オーバーロード」により与えられた自動能力のみコストを支払い解決し、【スタンド】しました。2回目のバトルにて、“このユニットがリアガードにアタックしたバトルの終了時”という条件が再度満たされた場合、自身の起動能力によって得た自動能力を、コストを支払い解決し、【スタンド】することは可能ですか?

はい、解決することが可能です。“コストを払わなくても、この能力は使えなくなる”で示される使用制限を含む能力も、【ターン1回】の使用制限を含む能力と同様に、このターン中、その自動能力を1度もコストを支払い解決していないのであれば、再度条件を満たした際に、コストを支払い解決できます。

「タイダル・アサルト(BT13/038PR/0275PR/0658)」がヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、ファイターの任意で“このユニットを【スタンド】し、そのターン中、このユニットのパワー-5000”という効果を実行しないことは可能なのですか?

はい、可能です。自動能力が条件を満たし、発動した場合でも、その自動能力が【ターン1回】の使用制限を含んでいるのであれば、その効果はファイターの任意で実行しないことも可能です。
また、実行されるまで【ターン1回】の使用制限も適用されません。

↑よくある質問のトップへ

ページの先頭に戻る